Skip to content

遠赤外線ヒーターが持つメリットと選ぶときのポイント

遠赤外線ヒーターは、メリットとデメリットがはっきりしている暖房器具です。

そのため、最適な使い方が分かっていれば重宝しますが、なんとなくで使っているとメリットが活かせないことや思わぬ電気代に驚いてしまうことがあります。新しく購入することを検討しているのであれば、合うものを購入し上手に利用できるように、遠赤外線ヒーターの特徴を知っておくことが必要です。

遠赤外線ヒーターの主な特徴としては、スイッチを入れればすぐに暖かくなることや、ピンポイントで暖めることに向いている、空気を汚さず乾燥させることもない、といった点があります。そのため、エアコンのように部屋全体を暖めるために使うのには不向きですし経済的でもありませんが、トイレやお風呂の脱衣所といった短時間使う狭い場所や、キッチンやテーブルの下などの足下が冷えやすい場所で使う補助暖房として最適です。

冷え切った部屋がエアコンやストーブで暖まるまでの間、素早く体を暖めるのにも役立ちます。製品を選ぶ際のポイントとしては、機能や安全性、電気代などから比較すると自分に合った遠赤外線ヒーターが選べます。気になる電気代は使用する際のワット数でも変わりますが製品によっても違うため、細かく温度調節ができるものや、省エネ機能つきのものや消し忘れ防止機能があるものを選ぶとより経済的です。子供やお年寄りがいる家庭では転倒防止装置やチャイルドロックなどの機能がついていると安心です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *